稼げた実績ってほんものなのか?

稼ぐことに意欲を燃やして、なんとか現状を打開したいと常々考えている人がまずやらなければいけないことは、情報収集だと思うんですよね。
というのも、まず稼ぐためにするべきことがなにがを知らないと行動に移せないじゃないですか?

だから、情報収集はとっても大事でここからが原点だと断言できます。 Continue reading …

株投資で失敗しない方法なんてあるのか?

どのような高騰の理由があるのか、株の買いが過熱してしまっているのではないかと買い付けるときにはいちど冷静に検討をし直してから行動するようにしましょう。投資に詳しくない人が株を始めたいと思った場合は、なるべく安全な資産管理の方法を考えることが必要です。
いきなり個別株を取引するよりも、最初は投資信託などから運用した方がよいかも知れません。

その後、ちょっとコツをつかんできてから実際に株式投資を開始するとよいでしょう。

株投資で失敗しない方法なんてあるのか?

株投資で失敗しない方法などという記事、本を頻繁に見かけます。

けれども、絶対失敗しないことはありません。ただし、しっかり勉強して、ルールを考えた上で投資するなら、成功することもあるのが株というものです。
失敗を恐れたり、一回の失敗で諦めずに学んだ先に、株の楽しさが待っていると思います。円安とは、自国通貨単位の円の価値が他国の通貨に対して相対的に下落している状態をいいます。 Continue reading …

スイングトレードが一番効率がいいかもしれない

スイングトレードが一番効率がいいかもしれない

株式投資について書かれた本を何冊も読み込んだ上で、株の初心者が投資を始める場合、スイングトレードと呼ばれる投資法を採り入れる人持たくさんいるでしょう。スイングトレードは条件が良ければ大きく儲けることができる為、とても人気がある株式の投資方法です。 Continue reading …

銀行よりもやっぱり株投資がいいのか?

銀行よりもやっぱり株投資がいいのか?

銀行に預けていたとしてもあまり利息がつかない現在では、債券や定期預金、国債や投資信託にくらべ、良い利回りでなくては投資の意味がまったくありません。きっちりと利回りを意識しながら投資をおこなうことが重要なのです。
自分は最近株を開始してたばかりの初心者で、株投資ビギナー用の本を購入し、勉強中です。

参考になる本もあれば、「おやおや?こっちの本と書かれていることがちがうきがするな?」と多少疑ってしまうような本もあるものですが、良い部分も悪い部分もすべて学んでいきたいです。
Continue reading …

長期で行う株式投資の魅力

株式投資を資産運用のひとつとして長期間続けていこうと思っているのでしたら、身につけておいたほうが得策だと思います。
なんとなくというと、空売りを覚えるということは買う側の意識の理解と一緒に、売る側の気もちを同時に考えるようになり、行なうことのできる取引の幅が広がってくれるからです。

Continue reading …

稼げる投資には身体的な健康

世の中には沢山の健康法がありますが、私の健康法は筋トレです。

人間は若いうちは筋力の低下はそれほど起こりませんが、
30を過ぎたあたりからサルコペニアといって筋力の減少が始まるのです。
これを防ぐのにはレジスタンストレーニングしかありません。いわゆる筋トレです。 Continue reading …

ドラゴンストラテジーFXの勝率が気になる!

実際のところの勝率は、5~10パーセント程度というところでしょう。勝率が高くない理由として、レートが変動しない状況も発生することが挙げられるでしょう。

外貨預金は、円と外貨の変換をする際に、手数料を銀行へ払わなくてはいけません。
でも、FXのケースでは、手数料なしで取引のできる業者が一般的ですので、比較的気軽な取引を行えます。 Continue reading …

ネット証券会社のそれぞれの魅力とは?

注目を集めているネット証券の各社を株式売買手数料はもちろん、
注文時のシステムだとか取扱い可能な金融商品などの本来重視するべきサービス内容などの視点から検討、比較することによって、それぞれの投資手法にピッタリくる証券会社を選択してください。

Continue reading …